トップページ > 三重県内のバリアフリー観光情報 > 松阪 > 松阪まるよし 鎌田本店

松阪まるよし 鎌田本店

最終更新日:2016年8月26日
まるよし鎌田本店 外観
より大きな地図で 三重県バリアフリー観光情報マップ を表示
所在地・連絡先

住所 〒515-0005 三重県松阪市鎌田町239-2
TEL 0598-51-2240(レストラン)
FAX 0598-51-4528(レストラン)
URL http://www.matsusakaushi.co.jp/(外部サイト)

・営業時間
  10時00分〜21時30分
  (ラストオーダー20時30分)  
・定休日
  水曜日(祝日を除く)
・料金(2016年8月改訂)
  松阪牛 モモステーキ 100グラム3,996円〜
  松阪牛 しゃぶしゃぶ 6,372円
  国産黒毛和牛 肉鍋 1,188円 など
・アクセス
  伊勢自動車道松阪ICから約15分
  JR・近鉄松阪駅 近鉄側出口(北口)より徒歩約10分

駐車場 一般用あり バス駐車可
障害者専用なし
入口段差 なし
入口幅 外側167センチ、内側130センチ
車いす対応トイレ あり
テーブル席 あり
テーブル下高さ67センチ
点字メニュー なし
※ 画像はクリックで拡大できます。

施設詳細

「松阪まるよし」は創業50有余年、松阪牛専門の精肉店。「本当に美味しい松阪牛を、少しでも多くの方に召し上がっていただきたい」という理念のもと、仕入れから精肉加工、販売までを行っている。
と、聞くとハードルが高く感じるが、直営レストランには、国産黒毛和牛を使ったリーズナブルなメニューもたくさんあるため、地元の方にも気軽に利用されている。気構えせずに、本格的なメニューが味わえる店だ。

2013年9月、1階の座敷がテーブル席にリニューアルされ、合わせてコンパクトながらも車いす対応トイレができた。

まるよし テーブル席の写真

●まるよし 店内テーブル席のようす

まるよし入口
入口は自動ドア。入口幅 外側167センチ、内側130センチ。
入って正面は精肉販売部門。左側にレストランがある。
まるよし テーブル席につく車いす利用者
1階 テーブル席
テーブル下高さ67センチなので、車いすでも足がつかえない。
まるよし 1階の小上がり席
1階 小上がり
2卓あり。小上がり高さ37センチ。
まるよし 2階座敷
2階 座敷
最大100名まで利用可能。
2階へは階段のみ。広間入口にも上がりかまち段差あり。
まるよし お土産処
お土産処では、地産地消をテーマに、三重県産の商品がいろいろ揃う。
三重ブランドのロゴを入れることを認められたまるよしの「松阪牛しぐれ煮」は、定番の人気商品。
手づくりハンバーグの料理写真
手作りハンバーグ(国産牛肉)1,339円(ライス・サラダ・スープ付き)

トイレ情報

まるよし 車いす対応トイレ

車いす対応トイレは、便器に向かって、たて120センチ、よこ160センチとコンパクトな室内だが、必要な機能は揃っている。たて方向が短いため便器正面からの移乗は難しいので、後ろ向きでの進入がおすすめ。
壁側の手すりはL型ではなくI型なので注意。
緊急ボタンあり。

ベビーシートもあり、使用済みオムツ用のナイロン袋やゴミ箱などの気配りが嬉しい。

バリフリPoint

まるよし 入口前の坂のようす

入口ドアの前はスロープで段差解消されているが、斜度が11度と急なため、簡易電動車いすだと前輪が浮いてしまった。同行者がいるほうが安心。

調査員レポート

調査員OK(簡易電動車いす使用) 調査日:2013年12月17日
まるよし本店入口は、スロープになっているが、斜度が11度で、簡易電動車椅子の私は、前輪が浮いてしまいチョッピリ怖かった。介助者がいれば安心できる。
今回改装されて、新たに障害者向けトイレを設置され、バリアフリー化に向けて前向きに対応されている。車椅子トイレは少し狭いので、後ろ向きで入って頂く事をおすすめします。私は簡易電動車椅子ですが、バックで入れば利用できました。
今回新しくコーナーを設けられた、三重県にこだわったお土産物も扱っている。松阪牛を使ったコロッケもある。松阪牛の皮(松阪レザー)を使った名刺入れや財布も販売されている(10,000円台〜)。
店内はおしゃれで、落ち着きを感じた。是非、また食べに行きたいと思います。